10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
| Home |

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
炒飯の話
さてさて、最近ど~も気分の波に乗れない状態で、マビもクルマも殆ど進展なし。

特に書くことも無いっちゃ無いけど、一応違うカテゴリも作ったんだし、書いてみるか~と思って書いてみた。


まず始めに、俺がグルメを語れるような食通でもなければ、作るのが上手い料理人でもない。
ただ、ちっさい頃から趣味で料理(っぽいもの)などしてたという程度の素人だという事を念頭に置いて欲しい。

今回書こうと思うのは、レシピというか炒飯の作り方的なものというか…
まぁ、いかにすればパラパラな炒飯になるか…という事なんだけどね。


チョット前に、マビの公式HPの自由掲示板にも、パラパラな炒飯の作り方を教えてとか書き込みあったんだけど…
それに対する答えで、家庭用のコンロじゃ、火力が足りないから無理だとか(TVとかでもワリと良く聞く言葉だよね)
最初に水でご飯を洗ってから…(工夫ひとつで洗う必要も無いんだが…)
…など書かれたのを見たんだけどね。
(↓↓ ちょっと毒吐き ↓↓)
道具が無いから無理だとか言って諦めさせたり諦めるのは料理作ったことの無いヤツの台詞じゃね?
仮にも料理人を名乗ってるなら、道具の無い状況でいかにうまく作るか考えないのは素人と同じじゃね?
プロなら発想と工夫が出来て当たり前、素人なら工夫する事を辞めちゃダメだと思う。

結論から言うと…
家庭用コンロはおろかカセットコンロ(携帯コンロ)でも作れたりするもんだぜ!!

実は火力が足りないなら、チャーハンが出来上がったときの事を考えれば、ワリと簡単に答えが出るものなんだよね。
足りないところは工夫で誤魔化す!!だって俺、プロじゃないも~ん♪
(ぶっちゃけ言い訳に出来る)

まずチャーハンを作るに当たって一言。
プロじゃないしそういう環境が無いんだから、パラパラなのを作る必要が無いんじゃね?
(ぶっちゃけココも言い訳に出来る)

そして料理全般に言いたい一言。
プロじゃないんだから、化学調味料を使おうが何しようが関係ないんじゃね?
一日に数十人とか数百人分の料理を作るからこそ、出汁なんかも大量に作れるし、多いからこそ安く仕入れることが出来る。
でも、家庭でもそれなりにオイシイ物を作りたいと言うなら、化学調味料の使用も当然といえば当然。

と、言う事で…
↓↓↓ 簡単(?)パラパラ炒飯の作り方 ↓↓↓
※味付けは好みに合わせて工夫しろYO♪

〇 大きめの器(ボール等)にご飯を入れる。(冷たいままでも炊立てでもOK)
〇 そのご飯にサラダ油をかける(ご飯の量にもよるけど少しずつ入れる)
〇 満遍なく混ぜ合わせる(この時点で少々油っぽそうに見えるくらいが丁度良い)
〇 同じように、卵を入れてかき混ぜる
※この時点で、ご飯を油と卵でコーティングするから、器の中のご飯は結構バラバラにほぐれてる筈。
※箸やヘラで混ぜるより、ハンバーグの要領で手で混ぜる方がさらに効果的。

〇 下味をつける為に、調味料を入れて混ぜる
↓↓ 大体1合の量に対しての分量なんで要注意!! ↓↓
粉末鶏がらスープ…適量(小さじ1~
塩コショウ     …適量(これは好みが出るから
(粉末カレー粉やガーリックパウダーなんかを少量加えてもなかなか面白い)
※納豆炒飯にする場合は、この時点で納豆投入、調味料も少々多めに入れると良い。
〇 フライパンの表面に薄く油を塗り、充分加熱する
〇 下拵えをしたご飯をフライパンに投入
〇 菜箸や竹ベラ等で素早く混ぜるように炒める
※柄の部分の頑丈なお玉の底の丸い部分で、ご飯を叩くようにして混ぜると効果的にパラパラに出来る。
〇 充分に火が通ったトコロで火を止めて食器に盛り付ければ完成

一応コツ的なものを付け加えれば…
納豆炒飯やキムチ炒飯(キムチの素とか使う場合)の場合は、固めのご飯で作るのがベスト。
具材や調味料の水分の影響なのか、ご飯がくっついちまうんだわ…
他にも、ベーコンや魚肉ソーセージ、豚ばら肉など脂が出るものを入れる場合は、最初に混ぜるサラダ油の量を少なくしたり、
風味付けのごま油を入れる場合も同じように少なめに入れて、火を止めるちょい前に差し油(?)する事で風味も増す。

とりあえずは、何も入れない状態の卵炒飯を作るトコから始めるのが一番良いかも。
慣れてきたところで具材を入れれば良いだけだしね。
卵炒飯でも入れる油によって風味が変わったりするから、結構幅広いモノが出来る。

この前試したのが、火を止めて食器に移したあと、ピザを作るときに使う細かく切ってあるチーズを混ぜて(ご飯の余熱で丁度イイ感じに溶ける)食べると中々面白い味になった。
使うチーズにもよるけれど、おいしかったよ^^v

結局のところ、米を味付け卵が包み込み、さらに外側を油で覆う事でパラパラになるわけだから…
火を通せば具材に混ざった油は外に染み出して、最終的に同じような感じになるって寸法さね。
サラダ油の代わりにマヨネーズを使うというのもアリだけど、油分の調整がちと面倒だ。
そのうえ、油以外のものも混ざってる(卵とかね)から、味付け段階で調味料の調整が必要になる。


…と、まあ、素人が長々と料理講座しちゃってゴメン。

それに、パラパラ炒飯の最大利点は…
フライパンに固着し難いから後片付けも楽だという事(ソコナノカ!!

こんな感じで良いかな?

と、いうことで…最後まで閲覧感謝。

スポンサーサイト
グルメ(っぽい)話TB(0) | CM(0) | top↑
<<近況報告っぽい話 | ホーム | アイスの話>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

せーりゅう

Author:せーりゅう
皆と一緒は良いけれど、皆と同じは嫌。
長いものには巻かれたくない。
人生、ナナメ上の存在感を求め続ける、ゲームが好きな車バカ。
…まぁ、変なヤツと言う認識でOKっす。


※マビノギ関連リンクフリーなので連絡戴ければこちらも貼らせて戴きます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。