10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
| Home |

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
テスト走行
さてさて、先日までの天気が嘘のような今日。
まぁ、厳密には昨日からなんだけどね…結構良い感じに雪が積もった。

ということで、3年モノのミシュランのテスト走行行って来たよ!!

ちなみに、前日は雪のせいで仕事が出来ず車を動かす事も無かったため、今朝見たら結構な積雪量に…!!

↓↓↓↓ 車の側面から ↓↓↓↓
雪01

↓↓↓↓ 車のルーフ部分 ↓↓↓↓
雪02


見難いかもしれないけど、約30cmほどの積雪量だ(2日間で)

何と言うか、普段滅多に積もる事がない庄内地域(出羽の国の海側)に90cmとか積もっていたのに、その日の積雪は前回のブログのアレくらいしか積もらなかった内陸部…。
しかし、その夜から降りだした雪はやっとの事で30cmに…!!
冬らしい雪景色になったのは良いんだけどね…
ハッキリ言って迷惑な話だ。

まぁ、前置きはコレくらいにして、テスト走行の結果なんだけど…

海外タイヤ(3年モノ)にしてはブレーキ性能が面白いくらい利く。
しかし、ゼロスタートと旋廻性能は…FFと相性が悪い気がする…。

車の特性もあるんだろうけど…加速時に加重がリアに移動する事で、フロントが浮き気味になる。
この事でフロントタイヤにトラクションが掛からずに、簡単にホイールスピンしてしまって前に進まないんだよね…。
AT車ならクリープ現象で前に進むんだろうけど、MTもそれと同じような事をしていかないとかなり焦る。
旋廻時も、フロントにしっかりと荷重を残しながらステアリングを切らないと曲がってくれない。
車の操作の基本を今になってしっかり身に付けろと言われている感じだったな。
バイパスでの車線変更は、加速しながらフロント加重にするテクニック(左足ブレーキなど)を駆使して行けば、今のタイヤでも充分に走れる事がわかった。
あとはもう、サイドブレーキ引きまくって姿勢を作るとか…そういう風に遊べるタイヤだと思う。

でも、久々の雪道は…
楽しいね!! リア流し放題!!
※フロント加重にしないと真横に一直線だけど…(ぁ

雪が積もる前に充分な熱入れが出来なかったという事もあるけど、それでもこの雪道を法定速度で走れるくらいだからまだまだ使えると思った。
しかし、車は自分だけじゃないから、普段以上に周囲に気を配らないと危険極まりない。
それは車だけでなく歩行者にも言えることだから、車持ってないから関係ないとか言わずに、死にたくなかったら今以上に回りを警戒しろ。
何故なら…文字通り車は急には止まれない&回避できない。
どんなに高性能なタイヤだったとしても、雪道で絶対に滑らないタイヤは存在していないからね。

最後に豆知識…雪国に来たときの注意として、夜間雪が降ってるときにハイビームにしてみよう
…雪に乱反射するから視界が完全に塞がって死ぬほど怖いよ♪(ォィ

それと、最近標準装備されているキセノンもしくはディスチャージヘッドライトは、熱量が少ないからヘッドライトに雪が付着してしまうから要注意。
また、アレでは明る過ぎて光を乱反射し、道路と雪壁の境界を見え難くするから、黄色やゴールドのバルブなどを入れたフォグランプがある方が安全かもね。


まぁ、今更だろうけど雪道は車以上に歩行者が気を付けないとダメだぜ!!

と、いうことで…最後まで閲覧感謝!!

スポンサーサイト
クルマの話TB(0) | CM(0) | top↑
<<スキルUPとサブ紹介 | ホーム | 久々のクルマネタ>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

せーりゅう

Author:せーりゅう
皆と一緒は良いけれど、皆と同じは嫌。
長いものには巻かれたくない。
人生、ナナメ上の存在感を求め続ける、ゲームが好きな車バカ。
…まぁ、変なヤツと言う認識でOKっす。


※マビノギ関連リンクフリーなので連絡戴ければこちらも貼らせて戴きます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。